wafu3000の技術

勉強の記録です。

REMnuxのメモ

REMnuxを使ってみました。

 

REMnuxは、Malware解析等に使用されているLinuxディストリビューションです。

□ダウンロード先

remnux.org

f:id:wafu3000:20160827070244p:plain

 

□簡単な使用方法

 最低限のDNSとHTTPだけメモです。多機能なので、ゆっくりドキュメントを見てみたいです。

 とりあえず、Webサーバが必要だったので、それだけです。

 DNSは、FakeDNSを使用します。

 >fakedns webサーバのIPアドレス &

 

 この後にinetsimも動かすので、最後に&をつけています。

 

 Webサーバ

   >inetsimだけで、動作します。

 

 inetsimはホームページの内容を変えたかったので、少し編集します。

   場所

 /var/lib/inetsim/http/fakefiles

 

f:id:wafu3000:20160827072224p:plain

これが、対応するファイルです。

 とりあえず、sample.htmlを編集します。

 「sudo」が必要になるので、注意です。

htmlとphpを変えたかったので、sample.phpを編集します。

 

設定は、

「/etc/inetsim/inetsim.conf」ファイルを編集します。

inetsimのhttpのセクションに

「http_fakefile  php sample.php text/html」を追加します。

f:id:wafu3000:20160827072640p:plain

 

設定が、終わると

>inetsim

で動作します。